茶豆落果の言のハッパ

呑んで笑って 流されて

休むぜ そして 行くぜ

何故にこんなに忙しいのかしらん?

と考えていたら

周りが協力してくれないことはわかっていたはずなのに

それでも

やっちゃう馬鹿なオイラがいたとさ

完全にオーバーワークですよ旦那。

 

昨年は4月下旬には落ち着いていたはずなのに

いまだに

「全く時間が足りないよ~」

って、この期に及んで涙ぐむばかり

 

まったく

「夏生」とか堂々と表記されている夏酒が

4月上旬から酒販店に並んでいるなんて

狂ってる。

 

そう

ムカつくからもう一回言わせてくれ

 

狂気の沙汰だ。

 

各地の日本酒蔵よ

焦んなよ

抜け駆けで売り切って満足か?

質に自信があるなら夏に堂々と勝負して売り切ろうぜ。

杜氏や蔵人が心血注いだ日本酒を安く見積もるんじゃねぇよ。

せめてGW以降にしようよ、「夏酒」なんだろ

今は暑くなってきた春だ。

オイラが扱う夏酒は今年もGW以降だ。

 

売れるかなぁ~大丈夫かなぁ~

 

 

いつもの如く長いフリは終了。

 

GW前半は休みが無いが

後半の3~6日までの四日間は休みが確定した。

 

休むぜオイラ

どこかに行くぜ

暑い所は嫌なので

涼しい所を探そう。

観光客が少ない所が良いなぁ。

 

年末年始以来、本当に一度もバイクのエンジンをかけていないのだ。

おほほ

バイク乗りとして失格だね。

その分

この四日間はしこたま走りたいなぁ。

 

そしてそして

今年は早いうちから上司にブツブツ呟いていたんだが

本日高らかに宣言しました!

電話でだけど。

「6月最終週に休んで北海道に行きますので!」

月末の忙しい時に?

と思われる方もいらっしゃるかと思うが

お客さんが忙しい時には、営業をしないのがオイラのやり方。

 

新日本海フェリーは2ヶ月前の同日が予約開始日なのよ。

盆時期じゃないので、予約は直前でも全く平気だが

上司には早目に宣言するのが最善の策である。

フェリーも抑えちゃって、変更できませぬと我が侭を言えば良い。

だって、我が侭放題しても文句言わせないだけのことをしたからね。

 

オイラ、今の仕事は好きでやっているんだけど

会社に対しては好きじゃないもん。

オイラ、日本酒の為、お客様の為、全ての呑み手の「美味い」の為

そして

オイラがきっちりと遊ぶために仕事してんだもん。

ミツバチ族の残党として、今年も渡道しますぜ。

 

しかし

なんで毎年北海道に行くんだろうね。

20回近くになるよな北海道ツーリングは。

失業時代は1ヶ月半道内を彷徨っていたし、大概の場所は多分知っている。

時代と共に変わる風景もあるので

それを楽しみにしているのだろう。

昨年は、全くグルメは楽しまなかった。

大好きなイクラ丼でさえ食べなかった。

理由は無い、特に覚えていない。

 

あぁ

 

北海道という空気を感じたいから走っているんだ。

 

一時期は減ったように思えたピースサイン

若いバイク乗りを中心に増えている気がする。

北海道なら確率も高い。

本音を言えば

「めんどくさ」

と思う時もあるが

彼らの高揚感がこちらにも伝染してきて

「嬉しい」「楽しい」

と思える時の方が圧倒的に多い。

 

北海道を

北海道を楽しんでいるバイク乗り

北海道を楽しんでいる自転車乗り

北海道を楽しんでいるバックパッカー

そして

北海道で生きる人々たちを

丸ごと楽しんでいるんだろうな。

 

行くぜ北海道!

もう嬉しくってしょうがないや。

今年も行ける幸せ。

仕事の都合で何年も全く行けなかった経験したからこそ

幸せを実感できる。

 

そういや

北海道ツーリングって言うたら

なんかやり残している

中途半端に放置していることなかったっけ・・・

 

・・・

まぁ、思い出しても

気にしないで・・・。

 

さぁさ、フェリーの予約を。

 

 

今年は本気で熊の木彫りを買うぜ。

今季初ベント

日本酒蔵では年間における醸造期間で分けた場合

ざっくりと3種類に分かれる。

 

寒造り(寒仕込み、一季醸造

 冬季にお酒を造る

三季醸造

 夏季を除いてお酒を造る

四季醸造

 年間を通してお酒を造る

 

全国区で多くの人が知っているブランド

例えば〇鶴や松〇梅、月桂〇(一部を伏字にしている効果が有る無しは無視)

などのナショナルブランド、もしくは年中通して寒い地域の蔵は

四季醸造が多い。

 

三季醸造は全国ブランド、地域大手蔵、年中通して寒い地域の蔵

 

寒造り(寒仕込み、一季醸造)はその他の蔵

つまり、一番蔵数としては多いであろう。

 

地域差にもよるが寒造り蔵は10~11月に醸造を始め

年を跨いで3~4月頃に醸造を終わるところが多い。

 

零細企業、家内制手工業とも言える蔵の多くは

資本が無いので冬期以外で酒を造ることが可能にできるほどの設備が無い。

と言うか、無理して三季醸造、四季醸造をしてまで酒を造っても売れない。

 

ん?

 

脱線しかけた・・・。

 

ええと

全国に1000以上はまだ生き残っているであろう日本酒蔵の多くは

4~10月頃は比較的手が空く期間になる。

 

だからイベントが始まるんですよ。(我ながら長いネタフリ)

 

今日、東京の某イベントに参加します。

アタシを見かけた方は、是非お声をかけてください。

さびしんぼうなので嬉しいです(嘘です)。

 

10月頃までイベントに引っ張りまわされると想像すると

ゾッとします。

 

今は色々な所が規模の大小関わらず日本酒イベントを開催します。

殆どが、内容を考えると激安な参加費で済みます。

一般飲み手さんからすると良い時代です。

私が一般飲み手だった時代から考えると、こんな状況は想像できませんでした。

ホント良い時代です。

 

だから皆さん

一滴でも多く日本酒を飲んでくださいね。

勿論、体に無理をさせぬ範囲でですよ。

おはようさんでござんす

公私共に色々

ホント色々あって

ブログへのモチベーションが上がらぬ状態。

別に誰にも急かされぬので

まんま放置でも良いのだが

「放置してもらって良いと言った覚えは無い」

と、プライベートで小ギレしたところなので

体裁だけでもと思います。

というブログ更新でした。

7時前の新幹線プラットホームは

適度に空いていて快適。

f:id:chadzraga:20180411071756j:plain

スピードスケートのじゃないので

ただ単純に歩きにくいだけ。

f:id:chadzraga:20180328114736j:plain

長年愛用させていただきました。

寿命かな・・・

勿論、接着して使い倒しますよ。

でも

カポカポ鳴って

若干恥ずかしい。

ちょいと業務連絡

本日

わけのわからん異国情緒溢れる言語で

数件のコメントを頂きました。

 

わたくし

アホなんで

日本語

しかも大阪弁

少しだけの宮崎南部の言葉

それぐらいしか

解りません。

 

「そだね~」

って言われても

せやねん

ってこと?

と聞き返すだけです。

 

せやから

面倒なことは大嫌いなので

一切のコメント出来ない設定にしようかと思いましたが

今後、麗しい女性から愛の告白を受けるやもしれません。

それを期待して

コメントは承認制に変更しました。

善良な方々、麗しい未来のアタクシの彼女さんには

大変お手数おかけして申し訳ございませんが

何卒ご理解賜りますよう宜しくお願いします。

 

それと

コメントはソッコー削除させていただきました。

お時間とお手数をおかけして

丁寧なコメントを送っていただきましたが

甚だ糞迷惑です。

 

糞を相手にするほどアタシャ暇じゃございません。

 

めんどくさいし、アホらしい時間やし

ホンマ鬱陶しいから

たいがいにしてください。

 

だいたい考えてくれ。

このブログの日々のアクセス数なんて

・・・

恥ずかしくって言えませんよ。

 

嘘です。

そもそも

アクセス数増やそうとも、増えて欲しいとも思っていません。

業界的にタブー的な事も

今後躊躇なく放とうと思っているので

このブログが関係各社に知られ過ぎても

動きにくいだけです。

 

だから

どうせやるなら、もっと効果が出そうな人気ブログとか

人気ゆぅ~ちゅ~ばぁ~、インスタ、ツイッター、FB

なんか色々あるんでしょ

そんな所に糞コメントをしなさいよ。

ほんま、オイラのクソブログじゃ効果無しですよ。

 

しかし、まぁ

ブログのネタになったから良いか・・・

 

ちゃうちゃう

ネタはあるけど

仕事が忙し過ぎて

時間が無いんじゃ。

 

とりあえず

業務連絡以上。