茶豆落果の言のハッパ

呑んで笑って 流されて

北海道ツーリング

北海道ツーリング2017 四日目 其の壱

2017年7月3日 雨はなんとか降っていないだけで、厚い雲がかかった曇天。 太陽が一瞬でも顔を出す雰囲気は全く無し。 テントを乾かすことは早々に諦め、雨なのか夜露なのか不明だが ビチャビチャのテントを押し込むように突っ込んで 8:30に出発。 …

北海道ツーリング2017 三日目

2017年7月2日 寝不足ながらも勝手に6時前には目が覚めた。 ちゃんと朝ご飯を食べて(インスタントだけど) 8時前には出発し、昨夜に急遽変更した計画を尊重し、北上した。 今は晴れているものの、予報では全道的に雨であるのは今朝チェックでも変わ…

北海道ツーリング2017 二日目

2017年7月1日 定時の20:30に苫小牧東港に着いたフェリー「すずらん」から下船し 北海道に上陸。 一年ぶりだよオッカサン。 いつもながらの気温の違いを少し感じ、抑揚する己の心臓を宥めすかし いつもの道を走る。 しばらくして、厚真町の大沼野…

北海道ツーリング2017 一日目

2017年6月30日 昨年よりも約1週間遅いタイミングでの北海道ツーリングとなった。 今年は仕事の都合でなかなか日程調整が捗らず 半ば強引に6月頭に休みを確定させた。 そんな余裕があまりないタイミングでも、8月ではないので フェリーの予約は余裕…

さらば北海道

今年も 大きなトラブル無く 楽しい旅になりました。 マンネリのようで マンネリじゃない 帰りたいようで 帰りたくない そんなもんです やはり苫小牧東港から北海道を出るのが 性に合っていると実感。 また来年 北海道 さらば 北海道 自宅に着くまで 安全運転…

思いやりファーム

決して安くはないけど めちゃめちゃ美味かった。 もちろん、ソフトではなく 生乳の方。

鉄路の跡

久しぶりに見た

開陽台にも

amazon浸透

知床峠

去年ほどの良い天気ではないが まずまずの晴天。 うっすらと帽子を被った羅臼岳もオツなもの。

斜里の外れで

階段の設えにも手抜き無し

やき弁ではなく

北海道の食と言えば 個人的には やきそば弁当ではなく こっち。 味はフツー。

網走湖

夕間暮れのひととき 気温が下がって グッと燗酒が進む。 あ燗がな。

遠軽にて

ガチガチの高所恐怖症なので 柵が無けりゃ これぐらいまでしか近づけません。

宗谷岬

人が多いのは苦手。 だから いつも立ち止まることなく通り過ぎるし 高みの見物をする。

羽根が

もがれちまったよぉ。

そらそうなるわ

天気の都合で 東行きから急遽北上。 雨が強くなってきたので 走るのが面倒で、テント張ったら止んだ。 やってらんねぇ ので 呑んだ。 そうそう 昨夜は結構揺れた。

苫小牧東港に着いて

トロトロっと走って、いつもの野営場に。 なんとまぁ、人がたくさんいるじゃないですか! 20年以上前から来てて 20回弱ここでテント張ってると思うけど こんなに人が多いのは初めて。 何かで紹介されたりしたのかな? いつもは独りか、多くても2,3組な…

先生ごめんなさい

敦賀港に23時前に着いたら タイミング良く、すぐ乗船。 すぐ風呂 すぐ呑む 仕事でどうしても という時以外は禁酒 と、病院の先生に言われてるんですが。 先生ごめんなさい。 年一の北海道ツーリングは 仕事より上位なんです。 しかし、昨年も同じショット…

北海道ツーリング 終

夜の海は 海の夜に なんだか底に引きずり込まれるようだ 本能 恐怖 安心 なにがある なにもない そう なにか 思いを捨て去る勇気も潔さも しがみつく醜態をさらけ出す覚悟も 灯りが遠く 灯りが遠のく 先の灯りが近く 近くにくる悲しさと安心感 何が見えるん…

北海道ツーリング 其の漆ノ弐

♪時間とは戦わず、戯れる程度で 最終日はフェリー乗り場へ夜に着けば良いだけなので もっとのんびりと出来る余裕はあるのだが 逆に、何かトラブルがあった時などは 時間が厳密に決められているだけあって 後日に帳尻合わせ、スケジュール変更などの対応が一…

北海道ツーリング 其の漆ノ壱

♪ヤハリスキー 7月1日(金) 道内最終日の朝は薄曇りだった。 昨日までの朝なら、雨中だろうが夜露グッショリだろうが あまり気にしないで撤収するアタシだが 今日だけは、できることならテントを乾かしてから撤収したい。 米一合とマルちゃんのダブルラー…

北海道ツーリング 其の陸ノ弐

♪アイヌの尊厳と郷土を 小清水で休憩した後はR391~R243で摩周温泉に到着。 昨年からの宿題で、ホテル摩周の日帰り入浴が目的。 摩周温泉には町営の日帰り施設2軒含め、日帰り可能な施設は数ヶ所。 今回ホテル摩周を選んだのは、下調べで見た浴場写真…

北海道ツーリング 其の陸ノ壱

♪お花畑でピーヒャララ 6月30日(木) 湖面に靄がかかった朝を迎えた屈斜路湖畔の和琴半島。 天気は如何なものかと思案していたが 9時過ぎにはガスも晴れ、昨日同様暑いぐらいの陽気になった。 さぁ出発だ、もう陽は疾うに登っている。 R243パイロッ…

北海道ツーリング 其の伍ノ弐

♪洗濯日和 なんだかなぁ~と思いながらR334で知床国道を斜里へ。 道道1115で清里町、札弦で道道805を走る。 道道805はツーリングマップル取り上げられることもない たぶん、なんてことのない道だろう。 おそらく 網走~川湯なら 道道102がメ…

北海道ツーリング 其の伍ノ壱

♪ハマナスの咲く頃 6月29日(水) 霧多布の空はどんよりと曇っているが ここの天気の傾向は知っているつもりだ。 気にせず撤収用意をしていたところ 件の常連さんが、見覚えのあるおじさんと話をしていた。 あぁ、前の管理人さんだ。 嬉しい、お元気そう…

北海道ツーリング 其の肆ノ弐

♪wara wara 味幸園のモール泉を堪能した後は 道道13号で中標津、そしてR272で標津に到着。 標津と言やぁ、鮭だねイクラだね。 ウニも好きだが、イクラはもっと大好きなアタシ。 しかし、もう散財はしたくないのでグッとこらえて R244を東南へ、道道…

北海道ツーリング 其の肆ノ壱

♪無事故無違反って素敵やん 6月28日(火) ウニの加工場は早朝から開いている、と情報収集していた。 昨日の段階で早々に連泊を宣言していた私は やる気がないのか二度寝を決め込んでしまった。 人に会う約束があるとのことで、ハーレー乗りの方は本日出…

北海道ツーリング 其の参ノ参

♪良かろう それもまた 三度、北太平洋シーサイドラインを東へと進むわけだが 途中観光的な場所も所々にある。 しかし、今年は飛ばすことにした。 北海道ツーリングをする時には、道東は100%訪れていて 北太平洋シーサイドラインもかなりの確率で走ってい…

北海道ツーリング 其の参ノ弐

♪来年こそきっと牛、・・・って、駄洒落かよ 釧路湿原から釧路市内方面へと戻る。 北上した時もそうだったが、市内に戻る時にも反対車線でネズミ捕りをしている。 まぁ、お仕事なんでしょうけど、ノルマもおありなんでしょうけど 一気に気分が堕ちる、クワバ…