茶豆落果の言のハッパ

呑んで笑って 流されて

2016長野の酒メッセ

たまには日本酒関連のイベントの告知など

 

「2016長野の酒メッセ」

大阪会場:4月18日(月)大阪新阪急ホテル 2F紫の間

東京会場:5月11日(水)品川プリンスホテル アネックスタワー5F プリンスホール

 14:00~20:00 業界関係者対象

 17:00~20:00 一般対象

東京会場は昨年と場所が違うので、お気をつけあそばせ。

詳細は長野県酒造組合のHPでご確認を。

 

ちなみに私は大阪会場の業界関係者のみの

14:00~17:00まで徘徊しております。

是非、お声をかけてくださいね。

え~っと、目印は左のお尻の小さなホクロです。

 

全国でも有数の元気で、やる気が漲っている地域の酒造組合のイベントですよ。

日本酒好きな方は是非。

歴史も技術もある重鎮クラスから、全国的にはまだ無名だが実力屈指の要注意蔵元まで

きっとお気に入りになりそうな、気になる蔵元と出会えることでしょう。

 

それにくらべて関西は・・・

特に縁のある某県の酒造組合は・・・カスですな。

 

日本酒ブームとか一説に囁かれていますがね。

 

調子に乗んな!

浮かれるな!

現実を見ろ!

なんとなくの雰囲気でなく、きっちりと数字を追っかけて

事実から目を逸らすんじゃない。

 

だから某県の酒造組合の様な余裕かました行動が現れるし

それを誰も違和感を感じないし、異議も唱えない。

 

人間って学習能力が無いね~。

また、今回も「ブーム」で終わってしまう。

 

 

マスメディアも無駄に担ぎ過ぎ、現実と乖離していますよ

日本酒評論家か日本酒ライターか知らんが

もう少し勉強してよ、と言いたくなる人多すぎ。

酒販店(小売店)も、「専門店ですよ」風の店でも

案外間違ってたり、知識が乏しかったりしますから。

皆さま、あまり鵜呑みにしないでね。

日本酒という飲料に一番詳しいのは、間違いなく杜氏です。

オーナー杜氏を除けば、蔵元は無知な人が意外と多い。

メーカー営業も無知な人が結構いる。

超大手メーカーの営業は多くは駄目でしょう。

おそらく、酒好きな一般の人の足元にも及ばない。

細かいことは言えないが、飲み屋さんも相当怪しいぞ。

2、3個質問すれば、メッキが直ぐ剥がれる人多いです。

 

日本酒をもっと知りたい人

日本酒の世界にどっぷりハマりたい人は

良い師匠と言える人を見つけましょうね。

かくいう私も20代で、良い師匠に巡り合い

気が付いたら日本酒業界に入っていたという経歴。

これは幸か不幸か?

死ぬ時に自分で決めます。

今のところ、幸せ90%です。

 

なんだか、朝から色々と・・・。

嫌な性格だわオイラ。

今年で40代半ばを過ぎるから、もう少し大人にならないと・・・。

 

とか反省してるっぽくしているが

このまま投稿するけどね。