茶豆落果の言のハッパ

呑んで笑って 流されて

新酒が続々、日本酒が美味いですぜ旦那!

皆さん元気ですか?

なんだか日本だけでなく

世界中が物騒な様相を呈しておりますね。

まぁ、今さらジローではありますが・・・

 

さて、

日本酒関係の仕事をしている小生は

不景気だと言われながらも

流石の12月、腐っても12月。

やはり忙しさピークなんです。

「しぼりたて」が出ましたからね。

 

お陰様で

休み無しで全国飛び回っております。

 

今年はどこのお蔵さんも米が溶けにくかったようでお困りの様子。

つまり、酒粕は今年は当たり年ということ。

造り手としては難しい環境だが

そういう時が腕の見せ所。

私も結構な種類の今年の新酒を飲みましたが

酒質レベルのバラつき結構あります。

飲み手の蔵を判断する力、運

そして酒販店や料飲店のレベルが明らかになってしまう

かも。

面白い年ですよ、今年は。

皆様、色々飲み比べてくださいませ。

 

大晦日まで、まだ1週間あるねぇ。

息切れせず、走り切ってみせます。

年々、己の年を感じるちゃずらがでした。