茶豆落果の言のハッパ

呑んで笑って 流されて

北海道ツーリング 其の陸ノ壱

♪お花畑でピーヒャララ

 

6月30日(木)

湖面に靄がかかった朝を迎えた屈斜路湖畔の和琴半島。

天気は如何なものかと思案していたが

9時過ぎにはガスも晴れ、昨日同様暑いぐらいの陽気になった。

 

さぁ出発だ、もう陽は疾うに登っている。

R243パイロット国道は天気も良く快走ルート。

途中、湖面に靄がかかっていたのでパチリ。

f:id:chadzraga:20170528081605j:plain

 

そして美幌峠からの眺望は素晴らしく、天気の良い日は期待を裏切らない。

f:id:chadzraga:20170528081844j:plain

ダイナミックな三国峠も良いが、個人的には美幌峠の方が好き。

f:id:chadzraga:20170528081936j:plain

なんだかポワ~ンとほっこり寛げる。

f:id:chadzraga:20170528082021j:plain

なんか馴染める景色なのである。

 

R243をそのまま北上し美幌国道を走り、福住で道道905に入ってみる。

初めて走る道かと思うが、途中で花の写真を撮る等かなりの長い時間を過ごしたが

バイクは疎か、車や農耕車でさえも全く通らないし、人工音が全く聴こえず。

両脇には大小の花が咲き誇っているし

 

f:id:chadzraga:20170528083652j:plain

f:id:chadzraga:20170528083601j:plain

f:id:chadzraga:20170528083638j:plain

目に美しい道で、なかなかのお気に入りになりそうだ。

 

道道102に合流し、川湯温泉方面へ。

途中、ハイランド小清水725で小休憩。

中途半端な大きさの休憩場所で、大型観光バスには急カーブの登坂なので

団体さんが大挙する場所ではなさそうだな。

ええ感じだ、覚えておこう。

眺望もなかなかで

f:id:chadzraga:20170528085116j:plain

食堂・売店もこじんまりとしていて

おかげでゆっくりと、ボーッと出来た。

 

なんか実りの多い時間やねぇ~。

(其の陸ノ弐へ)