茶豆落果の言のハッパ

呑んで笑って 流されて

北海道ツーリング2017 一日目

 2017年6月30日

昨年よりも約1週間遅いタイミングでの北海道ツーリングとなった。

今年は仕事の都合でなかなか日程調整が捗らず

半ば強引に6月頭に休みを確定させた。

そんな余裕があまりないタイミングでも、8月ではないので

フェリーの予約は余裕綽々釈由美子よっちゃんイカ夫です。

 

ちゃんと遊ぶためには、日頃からちゃんと仕事をしておいて

文句を言わせない環境を社内で作っておく、これ大事。

とか自己満しながら荷造りの最終確認をする。

病気の影響か、極度の暑がり(寒さに強い)が最近おかしく

人並みの感覚に近づいている気がする。

散々悩んだが、ダウンベストを荷物に忍ばせることにした。

 

大阪駅周辺でサンダルを落としたりなど

らしい小ボケを挟みながら北へと進路をとる。

天気予報は雨。雨の匂いはかなり強め。

しかし、大阪市内は何とか降らずに粘っている。

でも、まぁ大丈夫。雨男なので心配していない。

降るよ、間違いなくね。

大阪だけでなく、敦賀もしっかりと雨予報。

 

名神高速京都東ICを降りて、湖西道路を北上。ケチなんで。

パラパラと降ってきて、合羽を出すために安全に停められる所を探していたら

こういう時に限って、なかなか無いのよねぇ

っとブツブツ言ってたら、小降りになってきて

止んだ。

 

敦賀手前の峠や敦賀市内の道はグッショリと濡れているが

雨は一時的なのか、ちょうど止んでいるタイミングのようで

あれれ?

結果的に一度も合羽に袖を通すことなく、敦賀港についてしまった。

運が良いと喜ぶべきなんだろうが

なんかいつもと違い、変に調子が狂う。

わけわからん病気に当たられたので、その分運が良くなっているのか?

運が悪くて病気じゃない方が、1億倍良いです。

 

乗船して、いつものように、すぐに案内所に財布を預けて

その足で風呂に直行

そしてサッポロクラシック

今回も変わらぬルーチンワーク

 

飲酒はドクターストップなんですけど・・・

先生ごめんなさい。

久しぶりのアルコールは五臓六腑に沁みわたる。

500ml2本で我慢。

 

何度渡道しても、このワクワクは新鮮だ。

何度でも味わいたい。

波の上を高速で走る微妙な揺れと

ビールの酔いが程よく頭をクールダウンしてくれる。

 

今年も無事乗船出来ました。

これからの旅、無事故無違反をしっかと頭に・・・

 

おやすみなさい。

 

そして

待ってろよ北海道。

いえいえ

今年もよろしくお願いします北海道様。

 

「二日目」に続く